文字の大きさ
キャリアステーション(キャリア相談)

キャリアステーション活動実績

  平成25年6月にキャリアステーション(キャリア相談窓口)を開設後、相談件数の増加に伴い、平成26年度より、大学院修了者や専門看護師が担当者に加わり活動しています。

   相談内容では、看護研究に関する相談が最も多く、中にはほぼ初めて看護研究に取り組む方からの相談もあり、相談を受ける担当者は自らの研究経験をもとに、研究計画や倫理審査に提出する書類作成方法、データ分析、統計手法等のアドバイスを行っています。

 また、大学院進学の相談では、大学院ではどのようなことを学ぶか、仕事と両立するための工夫、受験勉強の内容等の相談に対しアドバイスを行っています。実際に大学院進学が決定したケースもあり、看護職員のキャリア形成につながっています。

平成27年度 キャリアステーション活動実績

平成28年度 キャリアステーション活動実績 

平成29年度 キャリアステーション活動実績