文字の大きさ
新着情報
2018.12.06

平成30年度「フィジカルアセスメント2:心電図の基礎・重症不整脈」「心肺脳蘇生法」研修

11月8~9日の二日間にわたって、新人看護職員研修「フィジカルアセスメント2」「心肺脳蘇生法」を実施しました。

「心電図の基礎・重症不整脈」では、救急看護の認定看護師による心電図の見方や致死性不整脈についての講義を行いました。

「心肺脳蘇生法」では、講義後にグループ別にCPRシュミレーターを用いて胸骨圧迫、気道確保、人工呼吸等の

演習を行いました。

 

急変時の対応はいつ・どこで必要とされるかわかりません。

いつでも対応できるよう、常に意識した行動を心がけましょう。