文字の大きさ
新着情報
2017.12.07

フィジカルアセスメント4(重症不整脈)&心肺脳蘇生法

12月5~6日の二日間にかけて、新人看護研修 フィジカルアセスメント4(重症不整脈)と心肺脳蘇生法研修を実施しました。

重症不整脈では、講義で心電図の概論から致死性不整脈について学び、心肺脳蘇生法は講義とシミュレータを使用し演習を行いました。

 

 

 

今回の研修では、急変時に必要な知識やスキルだけでなく、シミュレーションすることにより

チームとしての役割やコミュニケーションの必要性も理解することができました。

急変対応はいつ・どこで必要となるかわかりません。

常に意識し、いつでも対応できるように自己研鑽に努めて欲しいと思います。